ベスパ LX125 板金塗装 保険修理対応

2016年4月15日
お客様にとって、良い事では有りませんが、
今後もお困りの方がいらっしゃるかもなので、掲載させて下さいとお願いした所
快く承諾頂きましたので掲載させて頂きます

ある事情で転倒させられてしまっった ベスパXL125
画像の様に傷が入り、少しへこみもあります

20160330_175836.jpg 20160330_175844.jpg

今回は相手方の保険を使って修理を行う事になりました

モトビレッジとしては初めての保険事故修理、
しかし、店長の保険事故の扱い歴は約20年
解決してきた件数は数えきれません

見積り、写真撮影、又は保険会社担当者立ち合い確認
保険請求、部品手配、塗装工場手配、賠償金受け取り
修理後内容確認など、やる事の多い事務仕事もそうですが
ベスパの板金塗装で一番困るのが受けてくれる工場探しですね

モノコックボディーのベスパは、国産スクーターと違って、部品交換での修理が出来ません
色も合わせる事も難しく、対応してくれない工場がほとんどなのが実情です

モトビレッジでは、ベスパも快く受けつけてくれて、非常に信頼できる塗装工場と連携して
お困りのお客様を全力でサポート致します

まずはお客様に確認頂きながら、損害箇所の確認と
見積り書の制作を行います

20160124_101957.jpg

細かい傷も見落とさない様、細心の注意をして確認していきます
そして今回は塗装工場に事前確認の為、車両を持ち込み、見積り依頼

当店で行う塗装作業前の部品取り外し、部品交換、塗装作業後の組み立て費用
そして板金塗装代を見積り書に計上し、保険会社に提出します

保険会社の確認、修理内容協定後、修理を開始

20160330_185605.jpg  20160330_185448.jpg
20160331_111254.jpg
塗装工場指定の部品を取り外し、塗装工場に搬入します

塗装工場から完成の知らせを受け引き取りです

完璧な仕上がり
メタリックの入った色も完璧に再現され
どこで塗り分けているのか、全くわかりません!

20160409_120048.jpg

傷の付いた部品も交換し、取り外した部品を組み立て
完成です!!

修理完了後に保険会社に確認資料を提出し、賠償金を受け取り
全ての手続きが完了となりました

この様な事が有る事は悲しいですが、起こってしまった時はまず一度当店へご相談下さい
経験豊富な当店が、最良の方法をしっかり考え、ご対応させていただきます