三代目から二代目についてご報告

2017年4月25日
私で3代目、場所は変われど、もうすぐ70年目を迎える松村の商店

2代目店主であった 父【松村 不二男】71歳
平成29年4月19日
永眠致しました

この様なご報告をこの場で致します事
不適切と思われる方もいらっしゃるかもしれません
しかし2代目、父の時代のお客様へは
この場でしかご報告が出来ない方もおられます
どうかご理解頂けます様お願い致します

モトビレッジは私と、指南役としてサポートしてくれた父、母との3人で開店致しました
その後、己の役目は果たしたと判断した父は
千葉県九十九里の隠居用の家で、穏やかに暮らしていました
闘病、手術は有ったものの、病と向き合い、体調はそれほど悪くはない状態でした

父らしく、沢山のミニカーに囲まれ、母の手料理とお気に入りの珈琲を飲んで過ごした晩に
静かに息を引き取りました

ここで少し、祖父、父、私と続く松村の歴史をお話しさせて頂きます

大連で大きな商売をしていた祖父
戦後 まだ小さな子供だった父も含め家族の命だけを持ち帰り、
東京都文京区で菓子屋を開店しました
DSC_2405.JPG
沢山のお菓子が並び、当時は大勢の子供たちが集まったと聞いています
DSC_2407.JPG
店先に3輪車、モトビレッジではこれがエンジン付きのモペットになっただけですね
DSC_2412.JPG
木造時代の店先に立つ父


父は木造長屋の商店を5階建てのビルへ建替え、町のおもちゃ屋へと進展
まだ大型量販店が無いころは、大変栄えたおもちゃ屋です
時の流れと共に2階売り場は専門的ミニカーショップへ変化し
1階売り場は町のおもちゃ屋として地域に密着していきました
惜しまれながら、平成24年12月16日最後の日を迎えました
11822851963632907458.jpg
父が建てた5階建てのおもちゃ屋、この商店街では最初のビルだったとか
DSC_2414.JPG
建替えから33年、この地では欠かせないおもちゃ屋でした
IMG_1012.JPG
私も共に過ごした閉店セール、本当にたくさんのお客様にご来店頂きました
中には3代にわたってご愛顧いただいたお客様も
IMG_1006.JPG

おもちゃの店マツムラ閉店後の片付けや、後にモトビレッジへ移行する商材のデータベース作り
テナント探し、開店準備を経て平成26年9月14日、モトビレッジオープンとなりました
仕入先引継ぎ、接客、販売方法、仕入れ管理
沢山の事を父、母から学び数か月、上記でも記載した通り、引退、隠居生活となりました
父、母引退後はバイクの仕事も大変多くなり、ミニカー、木のおもちゃ、バイクと
モトビレッジの3本柱が全てうまく回りだし、沢山の良い報告をしていた時の出来事でした
mv001.JPG

場所も商材も変わったかもしれませんが、松村の商店3代目として
父を誇りに思い、今後もお客様に楽しんで頂ける店でいられるよう、
しっかりと運営してまいります

どうか引き続き宜しくお願い致します

モトビレッジ 松村商店3代目
松村 元紀

申し訳ありません
少しの時間ブログの更新はしません
少しの時間面影だけでも残させて下さい