ロンドンバス ステアリングナックル修理

2015年8月23日
折れてしまったステアリングナックルを修理です

当店には修理工場が有りそちらで修理を行います。

2階建のとても大きなバス、荷重がかかりますのでしっかり修理します。

1/24のミニカーですが

って、わかってますよね、
さすがにバスの実車は修理してません
バイク修理工場ですので

しかしながら、1/24のロンドンバスともなると、ミニカーとしてはとても大きく、重たい品物
本当にしっかり修理をしなくてはいけません

品物はこちら、
当店でも販売しております、Sun Star ROUTEMASTER 1/24
高価な品物ですが、サイズ、内外装の作りなど、とても素晴らしい品物です

ROUTEMASTER The GLC Years  Sun Star  2913  657440029131  1/24 1  ROUTEMASTER The GLC Years  Sun Star  2913  657440029131  1/24  ROUTEMASTER The GLC Years  Sun Star  2913  657440029131  1/24 2

今回お持ちいただいた品物は、地震で破損してしまい、もう何年も箱の中で眠っていたそうです、

この素晴らしい物が、壊れた状態で箱の中とは。。。
何とかしたい!!とお預かりしました

まずは破損状況、
軸が完全に折れ、接着剤とピンで修理を試みた跡がありますが、修復出来なかった様ですね

20150823_131303.jpg  20150823_131313.jpg

まずはそのピンを抜き取り、加工跡に樹脂を流し込んで、まずは現状復帰

20150823_133741.jpg

そして軸の再生にかかります

まずはホイル側の穴を広げ、新たに入れるネジの不完全ネジ部のサイズにします
これでタイヤも回る状態にもっていけます。
20150823_134919.jpg  20150823_141210.jpg  20150823_141202.jpg


次に先ほど樹脂を流し込んだナックルに、軸ネジの下穴をあけます
大きすぎても、小さすぎてもだめ、最適なサイズであけていきます
もちろん、角度が曲がっては、トーもキャンバーも狂ってしまいます
精密に角度を測り、ボール盤で穴あけ
20150823_142646.jpg  20150823_142612.jpg


そして軸ネジを入れて、先端を削ります
その際も、熱が入り過ぎては、ナックルが溶けてしまうので、鉄やすりでゆっくり慎重に削ります
20150823_142830.jpg  20150823_143956.jpg
20150823_144123.jpg  20150823_144135.jpg  20150823_150227.jpg

タイヤも回って、軸の強度もバッチリ、後は車体に組みたて

各部を綺麗にして完成です!
20150823_151238.jpg

しっかりと地にタイヤがついています
奥に見えるのが当店整備工場、うらのガレージ入口からも見えますが、店内からも覗けますので
ご覧になりたい方は、お声かけ下さい

ついでにこちらのモデルをご紹介

エンジンも運転席も
20150823_152653.jpg  20150823_150337.jpg

乗車口も座席も
20150823_152706.jpg  20150823_152723.jpg

2階席もラジエターファンも
20150823_152738.jpg  20150823_152819.jpg
細部まで本当に良く出来ていて、見ているのがとても楽しいです!

お客様もこの姿を見るのが久しぶりだと、とても喜んで頂けました

モトビレッジのバイク工場、いろんな事できるんです!!

何かお困りの事がございましたら、一度ご相談ください